レンズボード交換

4/2
SUPER ANGULON MC 5,6/75を大判に取り付け覗いてみたが・・・

少しピントが甘いか????(ほんとに微妙)

フィールドタイプは超広角を取り付けるとしばしばこんな事がある

レンズのフランジバックとカメラ本体の微妙な関係がそこにある

ピントが甘いのは絞れば解消出来るが

もともと大判は絞って撮るもんだから そんなに気にしないでもいいが

折角 良いレンズを買ったんだから そこは譲れない

って訳で えるえるさんにお願いして ちょこっとお買い物を
f0194276_19381528.jpg

↑ これを買いました
リンホフ規格の凹型レンズボード
厚みは13mm レリーズアダプター付き


これを早速取り付けてみます

SUPER ANGULON MC 5,6/75をバラバラにします
ネジを壊さないように気を付けてはずします
裏にもレンズが付いているので慎重に・・・
f0194276_19382264.jpg

で ごらんの通りにバラバラに


レリーズを調整しながら
シャッターから取り付けます
少しの余裕を持たせながら締め付け
f0194276_19383111.jpg



前玉を慎重に・・・
レンズカバーを取り付けてからすれば傷が付かなくていいです
f0194276_19384023.jpg



後玉も同じように取り付け完成
f0194276_1938462.jpg



本体に付けて・・・
f0194276_19385319.jpg



レリーズを確認
完璧な押し具合~~~~~
f0194276_1939168.jpg



このメカニカルな感じがいいんだよな~~~~
f0194276_1939721.jpg


大判倶楽部のオリジナルボードを作ろうと計画中・・・
[PR]
by nature-of-destiny | 2010-04-02 20:59 | 大判倶楽部
<< PHOTO#35・#36 受付終了 >>